イギリス生まれの自然派ボディケアブランド『THE BODYSHOP』〜ボディクリーム編〜

THEBODYSHOP ボディバターTHEBODYSHOP ボディバター コスメ

こんにちは。misaです。

長い梅雨が終わり日に日に暑くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

自粛期間に始めた家庭菜園、苗もすくすく育ち最近は大量に収穫出来るようになりました!嬉

自分で育てたお野菜本当に愛おしい♡w

さて、本日はボディケア関係で有名なイギリス生まれの自然派コスメブランド『THE BODYSHOP(ザボディショップ )』でございます!!!

知っている方も多いはず。フルーツからフローラルな香りまでとにかく香りの幅が広い!

そしてボディケアアイテムが一通り揃うブランドです!

お値段もそこまで高くないので買いやすいのではないでしょうか^ ^

今回はボディクリーム、スクラブ、ハンドクリームと分けて書いていきますのでぜひご覧下さい!

ボディショップといえばボディバターのパイオニアと言っても過言ではないのでしょうか!

早速いきましょう!

【関連記事】

スポンサーリンク

保湿重視!しっとりも香りもいいとこ取りなボディバター

ボディクリームと言っても様々なテクスチャーが世の中にはありますね。

ジェルタイプのものから、クリーム、ローションと様々な種類がありますが、保湿力で言うなら断然!バタータイプがオススメです!!

バターというくらいなのでテクスチャーはやや硬めですがクリームよりも保湿力が半端ない!!

手のひらで伸ばして柔らかくして塗るのがムラなく綺麗に塗るコツです。

冬場の乾燥時期は特にクリームでは物足りないという方にもオススメです。

ボディショップといえば、ボディバターというくらい看板アイテムですが、香りの選択肢も本当に幅広くて選ぶのも楽しいです♪

フレッシュなフルーツの香りから、自然の森林や実の香りや香水のようなしっかり香るタイプまで自分の好きな香りに包まれて塗るボディバターはちょっとした贅沢な気分にさせてくれます^^

オススメは「インディアンナイトジャスミン」と「シアバター」

私のお気に入り&リピート香りがこちら

インディアンナイトジャスミン ¥3300(税込)

シア(ミニサイズ) ¥880(税込)

この香り大好き!!!!

インディアンナイトジャスミンは外国の香りがします!海外の香り強すぎて好きじゃないんですが、これは甘くなく妖艶な香りがするので大好きなのですw

ディフューザーとかによくある感じの香りですw

シアも甘くなくさっぱりとした香水のような匂いでメンズの方にもオススメの香りです♪

女性らしい甘い、フローラルな香りが嫌いな私には(好きな方にはごめんなさいw)さっぱりとしたスパイシーな方が大好き!

しっかり容量でこのサイズで2ヶ月ほどは持ちます!蓋が回して開け閉めするタイプなのでここがやや面倒。

バタータイプなのでポンプにはできないのでしょうね。これは仕方ありません!

テクスチャーと使い方

どちらもバタータイプなのでやや固めのテクスチャーですが、シアの方がよりしっかりと固いです。

少量でもしっかり保湿してくれるのであまりたっぷりつけるとベタベタするので注意。

100円玉くらいの量をとって両手で馴染ませます。

柔らかくなって伸ばしやすくなるので優しくお肌に塗り込みます。

撫でながら浸透させるようにしっかりと塗り込むとしっとりもちもち!!

翌朝までほんのり香りも残っていて眠る際にも癒されます^^

冬場の乾燥がひどい時にはハンドクリームとしても使っています♪

ここのボディバターを使うようになってからは市販のクリームだと物足りなさを感じます。

保湿力もそうなんですが、次の日お風呂に入るとヌルヌルと残っていてそれがずっと不快だったんです。浸透していない感じというか、グリセリン(油分)を表面に塗ってるみたいな、、w

ボディバターを使ってからはしっかり浸透する感じがわかるのでやっぱり値段するだけはあるなと。

是非お試しあれ♪

香りも良くて保湿力もバッチリなボディバター、是非一度使ってみて欲しいです!

3000円あればどの香りも買えます!

そこまで保湿いらないよという方にはローションタイプもあり、バターよりもさっぱりとしたテクスチャーです。

そして手のひらサイズのミニサイズも売られているので試したいという方や持ち運びたいという方にはそちらのサイズもオススメです!(香りは限られます)

↓左がレギュラーサイズ、右がミニサイズです^^

私は冬場はこのミニサイズも買っていつでも保湿できるように持ち歩いています!ハンドクリームじゃ物足りないことが多いので、、

さて、次回は「ボディスクラブ編」でございます。

ツルピカボディ目指しましょう!!

【関連記事】

コメント