3000円でプロの愛機が手に入る!HOHNERのハープ

ハーモニカといえば、カッコいい? ダサい? かくいう私奴も、かつてはオヤジ臭い、ダサい等のイメージを持っておりましたが、人間の感覚とは勝手なもので、都合良くコロリコロリとその場にて変わるモノだなと実感。 今回はそんなハーモニカについてのお話。

失敗例も大公開!ヌメ革日光浴の手引き

新品状態をおろした場合、すぐには使用ぜす1ヶ月は準備期間として御留意ください。 と、いうのも、この1ヶ月の過ごし方によって、今後のヌメ革のエイジング具合に大きな差が発生してくるのです。 『一年の計は元旦にあり』と言われる様に、『ヌメ革の計は購入後1ヶ月にあり』といっても過言ではありません。

絶対失敗しない!ヌメ革エイジングの手引き

ヌメ革というのは、植物より抽出されるタンニンという成分にて革をなめした状態の革を指します。 一般的な革製品は、この状態から染色や、シボ・型押し加工等、様々な工程を経て製品化されるのですが、一般的なヌメ革とは染色も加工もされていない、言わば 『すっぴん』状態となります。

ラルフローレン好き必見!華麗なるギャツビー!

原作はアメリカを代表する小説みたいですが、なんと 過去に4回も映像化されているようで、私奴が見たのは1974年公開の分。 では何故、1974年公開分をピンポイントで視聴したのか。 というのも、1974年公開の本作は 男性衣装を、なんと全てラルフ・ローレン御大がデザインしているらしいのだ! キャー!!!!!

ちゃん貴の物欲解消備忘録、始動!

目指すところは数十年後、今は黒々とした毛髪が 所謂ロマンスグレーと呼ばれる髪色になった際に、長年に渡り履き込み、手入れしてきたブーツなど、コダワリやエッセンスがビッシビシにつまった 新の大人の男となるべく、名品と呼ばれるモノや 世の定番商品と呼ばれる モノの触れ、感性を磨こうというこの企画。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告