【サイズ感検証!】TCBジーンズの30’sジャケットはやや小さめ!?

TCBジーンズ 30s Jacket 40 ジーパン

こんにちは、ちゃん貴(@butsuyokukaisho)です。

前回投稿したTCBジーンズの30’sジャケット。
前回は詳細ディテールの紹介だけで文字数が増えすぎちゃったこともあって、渋々省略しましたが、

今回こそは、前回書ききれなかった【30’sジャケットのサイズ感】について、筆を執っておきたいと思います。

そもそも、ヴィンテージ市場ではレアディテールである【Tバックスタイル】が、TCBジーンズでは40サイズ以上にはもれなく採用されている!と言う超ワクワクボーナス(爆)は前回筆を執った通りですが

普段は36、38サイズを愛用する私奴にとって、今回購入した40サイズとは一体どれほどのサイズ感なのか。

皆様を悩ませる30’sジャケットのサイズ感について、今回はガッツリ検証していきましょう!

【関連記事】

スポンサーリンク

今買えるのはリニューアル後のモデル!

TCBジーンズ 30s Jacket 02

さて、30’sジャケットの詳細ディテールは前回エントリーの通りで、随所に再現された往年のディテールはもちろん、変態的なポイントまで追い求める姿勢は個人的に超どストライクなプロダクト!!

どれくらいどストライクかと言えば、漫画『ドカベン』において 不知火が岩鬼に向かって投げるストレートくらいストライクで、最近ではオススメのジーパン、ジージャンを聞かれた際は、真っ先にココンチをオススメしちゃう位です。

そんなTBCジーンズのジージャン(30’sジャケットに限らず)ですが、実は昨年ぐらいから随時各モデルがリニューアルされているのはご存知でしょうか。

まぁリニューアルといっても『**のディテールを省略/した追加した』とかそういうことではなくて、全体的なサイズ感の見直しを行ったとのことで、『昨今のビックシルエットブームに対応できるよう、サイズ感を微調整した』と言うことみたい。
それもあって、’21年10月現在では旧モデルは販売休止。今買えるのはリニューアル後のジャケットとなります。

というわけで、今回はこの辺の情報も考慮したうえで、リニューアル後の30’sジャケットのサイズ感を見ていきましょう。

感覚的には40がMサイズ相当!?

TCBジーンズ 30s Jacket 13

では早速、サイズ感についてご紹介したいと思いますが、一般的なサイズ表記の感触(日本サイズ換算)としては、

  • 34;XS
  • 36;S
  • 38;M
  • 40;L

といったイメージで考えられている方が多いかと思います。
ちなみに、本家リーバイスが展開するLVCも上記の換算で日本サイズが案内されていますが、そんな中で、(前回のエントリでも触れた通り)今回私奴は40サイズをセレクトしているのですが、上述したサイズ換算で考えると40サイズ=Lサイズに相当します。

そう考えると『170cm /63kgの私奴にはチョット大きめなのかな』なんて思いきや、実際に着用してみた感じがこちら。

なんとサイズ40でも意外とジャストサイズ!!

もっと言うと、36サイズのドゥニームと比較してみたサイズ感がこちら。

TCBジーンズ 30s Jacket 32

ドゥニームはタイトフィットモデルなので、アームホールも小さくTシャツ1枚でタイトジャスト位のサイズ感に対して、30’sジャケットは見頃やアームホールも絶妙なゆとりがあるので、中にスウェットぐらいなら着れそうなサイズ感です。

こう見るとTCBジーンズの方が大きいのは当然ですが、この辺をより具体的に検証するために、実際にTCBジーンズのサイズチャートを確認しながら比較してみましょう。

サイズチャートから分かるサイズ感

TCBジーンズ 30s Jacket 13

ちなみに、TCBジーンズってサイズ展開が超豊富なんですよね。
デニムジャケット(30’sジャケット)で言えば、34サイズ〜50サイズ(実に9サイズ!)が展開されているユーザエクスペリエンスMAXのブランドです。

そして、そのサイズチャートがこちら。

TCBジーンズ 30s Jacket 33

この数値はTCBジーンズの30’sジャケットのウェブページから拝借しましたが、意外と各サイズ間の寸法差も小さいですし、そもそものベースサイズから小さめに出来上がっていることがわかります。

もっと言うと、本家LVCのファースト(506XX)のサイズチャートがこちら。

TCBジーンズ 30s Jacket 38

ただ、このサイズチャートに難があるとすれば、TCBはワンウォッシュのサイズチャートであるのに対し、 LVCはリジッド状態であること。

そう考えると、このままのサイズ比較ではフェアじゃないので、多くの先達たちが調べてくれた縮率7%理論を以って、LVCをワンウォッシュさせた時の寸法を考慮して比較してみたのがこちら。

TCBジーンズ 30s Jacket 35

胸囲や肩幅寸法を総合しながら相当するサイズの比較してみましたが、結果として縮んだ後のLVC;38サイズが、TCBジーンズ;40サイズに相当していたりと、

TCBジーンズのデニムジャケットは一般的な表記サイズから考えると、ワンサイズくらい小さめなんですね。

ちなみに、これは私奴の想像ですが、TCBジーンズは何故他メーカーよりも小さめのサイズ感なのか?という疑問を考察するに『レディースサイズまでまるっと網羅しているから』という側面が影響していると思うんです。

というのも、TCBジーンズには女性スタッフさんも居らしゃっていて、且つ、TCBのデニムジャケットをかっこよく羽織られているんですよね。

そう考えると、レディース用途のサイズ展開は考慮されているハズだし、例えば女性用のSサイズを34と想定して そこから順々にサイズアップしていたと考えると、このサイズ展開も納得。

そして、それの影響もあって、メンズサイズのみ展開するブランドと比較してサイズ感の差が出たのではないか…と言う考察です。

40からガラっと変わる着丈の長さ。

さらに私奴がココンチのサイズチャートを見て気になった点がここ。

TCBジーンズ 30s Jacket 34

なんとサイズ38から40の間で着丈が3センチも違う!!

むしろ、36→38では1cm、もしくは40→42以降は50サイズまで変更が無いのに対し38→40だけサイズ差が3cmと、めちゃめちゃ大きい!!

また、3センチと言えばウエストバンド幅位のサイズ感なので、結構印象が変わりそうです。
もっといえば、一般的なファーストやセカンドといったモデルは【着丈の短さ】も特徴の1つなので、38か40のサイズでお悩みの方は、【Tバック】と【着丈】で少々難しい選択となるかもしれません。

むしろ、【短い丈のジージャン】と【ハイウエストなジーパン】で、クラシックな雰囲気で合わせたい!!なんて場合は、(上のサイズチャートで説明した通り)LVCの方がソレっぽいサイズ感で着れるんじゃ無いでしょうか。

デニムジャケットどう着る問題

TCBジーンズ 30s Jacket 15

さて、細かなディテール及び、サイズ感が分かった!となれば、残る問題は『どうやってこのジージャンを着こなすか!?』と言うところでしょうか。

とは言え、ゴリゴリのアメカジとの親和性は言わずもがなだし、何ならちょっとしたキレイ目なスタイルにも応用が利く【高い汎用性】こそが、濃いめのジージャンの良いところ!

と言うわけで、30’sジャケット購入に悩む方の背中を押すべく、僭越ながらコーディネートサンプルも併せて検討してみました!!

今年はデニデニのセットアップでどうぞ!!!

昨今のセットアップブームにて、今やすっかり市民権を得たデニデニスタイル!

上の着用画像の通り、濃いめのデニムで組み合わせた場合、クリーンな印象が効いて好青年感が3割増になるので(爆)今年こそセットアップでバリバリ着たい!!

というわけで、そんなヨコシマな思考全開で考えてみたのがこちら。

アメカジの香りを漂わす為に、フィルソンのマッキノウベストを挟むのが男臭くていい!!
ちなみに、ベストを挟むならヘンリーネックがいい仕事するんだよなぁwww

また、肌寒くなってきた時には、アメカジの大定番のプリントスウェットもアリ!!

スミクロに色落ちしたジャクソンマティスのスウェットがいい感じにアメリカ感が出ていて好き。
ちなみに、靴は迷ってCT70を合わせましたが、こういうときのために黒コンバースも欲しいよなぁ。

ちなみに、ファーストを使ったでデニデニスタイルの何が良いかというと、

TCBジーンズ 30s Jacket 39

こんな感じで『セットアップ上下のシンチベルトが見えるのが性癖レベルで好き』だわwww

ベタに軍パン/チノパンに合わせてみたり!

またこのテのジージャンは、『ワーク』と『ミリタリー』のマッシュアップスタイルも魅力!
例えばこういうヤツ。

TCBジーンズ 30s Jacket 29

ジージャンと同じく、アメリカが生んだ傑作、M-65パンツとファーストの組み合わせ!
時代背景的には約30年の誤差があるものの、双方に香る無骨っぷり流石。

また、多感な時期にハマダーというアメカジアイコンをかすった世代としては、ファーストにベージュのチノパンスタイルは外せません。こんな感じ。

キレイ目なチノパンに第一ボタンまで留めたファースト、更にはチャッカブーツで上品っぷりをアピールしても、メカニックキャップ一発でワーク感と無骨感が漂うのはサスガ!!

案外、こういうゴリゴリなアメカジって楽しいんだよなぁ。

ワーク色強めにオーバーオールも!

さらに、ファーストの出自に則って、ワーク感全開にコーディネートするならば、本ブログではお馴染みのネイバルダンガリーは外せません!!

インナーにはアラスカのヘビーネルシャツを着て、カバーオールの代わりにファースト羽織ると言うワーク感マシマシスタイル!!

めっちゃええやん!保温性バツグンやん!!

グレースラックスにも合う!!

また、どこかスタイリッシュ感のあるセカンドとは異なり、キレイ目にグレースラックスを合わせるにしても、どこか野暮ったいシルエットなのがファースト。

というわけで、若干ゆとりができたアームホールを活用するために、冬場の友と言えるアンデルセンアンデルセンを着込んでみると、これもスマッシュヒット!

TCBジーンズ 30s Jacket 30

全体的に無彩色なトーンでオトナな雰囲気を醸したかと思いきや、下半身はディッキーズ&ニューバランスと言う全力のカジュアルスタイル!!

めっちゃええやん!爽やかやん!!

いやはや(これはジージャンに限らずですが)、新しい洋服を買った時にこうやって1人でファッションショーができるのはスーパー楽しいですよね。

あーでもない、こーでもない、と考えながら着替えたりしていたら数時間経っている、、、なんてことはザラで、もっと言えば それがすごく楽しいのだから、こんな1人遊びができるなんて

めっちゃええやん!!

あとがき

TCBジーンズ 30s Jacket 12

そういえば、前回のエントリーで(もっと言うと今回のエントリーでも)、頻繁に『40(サイズ)以上はTバック!!』と書いたものの、

正直、声に出して読んだら誤解を招くフレーズだなwww(猛爆)

【関連記事】

コメント