【大人の余裕】Santa Maria Novella/サンタ マリア ノヴェッラはメンズ香水の最適解だ!!

メンズファッション

遂に!つ・い・に! TSU・I・NI!
買っちゃいました、サンタ マリア ノヴェッラ!!
ユーアーマイソウソウいつもすぐ側にある、、、てこれはA・RA・SHIだわ(猛爆)

どうも、「私のパジャマは【サンタ マリア ノヴェッラのシチリア】」というとんでもないパンチラインを手に入れたちゃん貴です。(猛爆)

いやはや、のっけからテンションがおかしい事になっていますが、今回は「コレほど嬉しい事はない!」と言う勢いで筆をとっております。
というのも、過去にも【ずっと恋い焦がれ続け、ようやく手に入れたモノ】について筆を執った事はありましたが、今回の案件もまさにソレに値する物欲解消案件!

そう!ついに、ちゃん貴は お洒落男がこぞって愛用する香水【サンタ マリア ノヴェッラ】を手に入れたのだ!!!

有り難い事に、この3月で30歳+60ヶ月(猛爆)という節目を迎え、いよいよオッサンの仲間入りを果たした私奴ww
しかし、「青春とは人生のある時期ではなく、心の持ち方を言う」とサミュエル・ウルマン御大が語った様に、若い奴らにはまだまだ負けていられない是!と日々多方面のアンテナを張り巡らせていますwww

ただ、若い連中に負けていられない、とは言ったものの、単純に若い連中と張り合うのでは芸がありません。
むしろ、そこは大人の余裕を見せるお洒落で対抗するのが我々世代の役目だろう!!!なんて思った時に、ふと三十路を超えた私奴世代には香水で雰囲気をプラスするというお洒落がピッタリなんじゃないか!』と閃きます。

以来、それっぽい香水を探してはや5年が経過(猛爆)
なかなかピンとくる香水がないよなぁ、、、なんて言い訳を傘に、思惑すら若干忘れかけていた先日、遂に長い香水探しの旅に終止符を打ってくれる理想の香水に出会ったのでした!!

スポンサーリンク

サンタ マリア ノヴェッラは大人の男性がつけてもハマる香水だと思う。

サンタ・マリア・ノヴェッラ07

さて、皆様は香水にはどんなイメージをお持ちでしょうか。
ジツは私奴、香水にはあんまり良いイメージがないんですよね。

というのも、私奴と同世代の方ならお分かり頂けるかと思いますが、20年くらい前に香水ブームがあったんですよね。 
男性でいえば、

・SAMURAI(アラン・ドロン)
・ウルトラマリン(ジバンシィ)
・プールオム(ブルガリ)
・シーケーワン(カルバンクライン)

この辺りの往年の香水が(多分、この話題だけで2時間は居酒屋で盛り上がれるくらいに)大流行したアレですwww
当時、地方都市の高校生であった私奴の周りでも自慢の香水を振り撒き四方八方に匂いを巻き散らかす輩が出てきたくらいなので、如何に全国的なムーブメントになっていたかがお分かりかと思います。

ちなみに、悲しいかな私奴はいわゆるマリン系の香りが苦手で、当時あちらこちらで香るマリン系の匂いに随分食傷気味になったのを今でも覚えています。 もっといえば、香水ってほのかに香る程度なら全然良いんですが、つけたての時にガッツ溢れる感じでグイグイ香りが攻めてくる感じも苦手で「香水つけて一回シャワー浴びろ」とかいうハウツーを雑誌で見て、ココまでするんか、、、と関心(?)したもんです。

少々話が脱線しましたが(爆)そんなこんなで我々世代には何かと縁のあるのが香水というアイテム。
とはいえ、いくら香水を探しているとはいえ 上述した往年の香水を今になって再び使うのも年齢的にも少々辛いwww(そもそも私奴は苦手な香りだしwww)

むしろ『THE香水!』という強烈な香りよりも、もっと自然に香る落ち着いた香水が欲しいなぁ、、、と考えていた時にバチコン!とハマったのがサンタ マリア ノヴェッラの香水でした。

ツイッターにて仲良くして頂いている皆さんもサンタ マリア ノヴェッラの香水を使っている方が多く、やはり大人の男性が使っても違和感のない香水なんだなぁと再認識。 

いやはや、私奴の感覚もあながち間違ってはいなかった是!www

サンタ マリア ノヴェッラとは

サンタ・マリア・ノヴェッラ04
出典;https://buy.smnovella.jp/about/

そんな大人な男性にもハマる香水を産むサンタ マリア ノヴェッラについて。
色々な歴史があって今に至るワケですが、やはり一番染みるエピソード(爆)といえばコレでしょう。

現存する世界最古の薬局である事!

薬局?え、クスリ屋さんなの?と思った貴方!そうなんです!ビックリですよね。
実は私奴も初めてサンタ マリア ノヴェッラを知った時は驚きました。
てっきり出自はハーブ屋さんかと思ってましたからwww(爆)

サンタ・マリア・ノヴェッラ03
手書きのレシピ 出典;http://italia.miguide.jp/fashion/3342

というのも、そもそも薬局として認可されたのは約400年前の1612年。日本でいうと江戸時代ですね。
かの宮本武蔵と佐々木小次郎による巌流島の決闘と時を同じくして薬局としての歴史をスタートさせたという、大河ドラマ的な時代背景ですwww 

しかし、歴史を紐解いていくと幾分ガッテンする事はあるもんで、そもそも当時の香料は【気付け薬】や【鎮痛剤】として使われていた側面もあったそうで、そういう意味では”香り”と”薬局”というのは密な関係に有った事が伺えます。
いわれてみれば、ココンチのポプリには薬草っぽい香りが混ざっているのも修道院で薬草を栽培していたという事実にリンクしますし、いわば薬草や精製水こそがサンタ マリア ノヴェッラならではの伝統なんですね。

もっといえば、サンタ マリア ノヴェッラが修道院として製薬を始めたのが1221年(800年前!!!)という、遡ればとんでもない歴史が刻まれているレジェンド企業(?)というのがお分かりかと思います。

また、サンタ マリア ノヴェッラは今なお 当時と変わらないレシピで、厳選された天然材料を用いて作る究極のオーガニックっぷり。
昔ながらのレシピで作るが故に 大量生産はできないし、香りの持続時間だって短かい、、、なんて制約こそありますが、それでも細部にまでこだわったレシピで作られるアイテムはどれもロマンが溢れています。

ってか、歴史や伝統、更にはブランドに秘められたエピソードという観点からいえば、サンタ マリア ノヴェッラに惹かれない理由が見当たらない是!(猛爆)

香水っぽくない自然で洗練された香り!!

サンタ・マリア・ノヴェッラ08

というわけで、今回はココンチの香水についてレビューしたいと思いますが、先に結論を申しておくとすれば、

サンタ マリア ノヴェッラの香水は、世の香水にありがちな『無駄な主張』や『押し付けがましい香り』が一切無い、【自然と調和する香り】を提供してくれる理想の香水!!!!

よもや、ここまで強く宣言しちゃうと色々と物議を醸すかもしれませんが(爆)、私奴としては本気でそう思っています。

ちなみに、私奴はサンタ マリア ノヴェッラのラインナップの中で【シチリア】という香水を選んだのですが、コイツがまためちゃくちゃいい香りなんですよ!!
しかも 無理やり鼻に飛び込んで来るような主張の強さではなくて、文字とおり【鼻腔をくすぐる】様な香り方をするのがポイント。

サンタ・マリア・ノヴェッラ14

柑橘系の香りで爽やかに纏められたコイツは、後に残らないスッキリとした甘さ加減が絶妙!!
【シチリア】という名前の通り、嗅いだ瞬間に「シチリア島の暑い日差しとレモン」が頭に浮かぶくらい 夏に似合う香りです。
まぁ、シチリアには行ったことないんですけどww(爆)

また、【シチリア】以外にも私奴の好みにドンピシャにハマったのが、ご存知【サンタ マリア ノヴェッラ】という香り。
コチラはブランド名をそのまま冠した香りでして、別名;王妃の水とも呼ばれるココンチの代表的な香水ですね。
ベルガモットの香りが特徴的で、メチャクチャ気品があっていい香りでした。

おそらく世の中には、香水に苦手意識を持っている方や、食わず嫌いをされている方も多くいらっしゃるかと思いますが、そんな方でもサンタ マリア ノヴェッラの香水であれば抵抗なく選びやすいんじゃないか と思えるほどの秀逸っぷり。 お気に入りの1つや2つ、容易に見つかることが想像できます! むしろ、どれもいい香りがするもんで1つだけ選べと言われても逆に難しいくらいですwww

ちなみに注意点があるとすれば、ココンチのグッズはあまりにもいい匂いがするもんだから 勢い余って香水以外のアイテムまで欲しくなる罠が発動しますwww 私奴なんて既に定番のポプリが欲しくなっちゃっていますし、メンズ専用品としてアフターシェービングローションなんかも出てたりするもんで、

一個買ったら沼の入り口が見えてくる事間違いない是!!!(猛爆)

洗練されたボトルは上品なインテリアにも!!

サンタ・マリア・ノヴェッラ02
出典;https://tg.tripadvisor.jp/news/advice/santa_maria_novella/

また、少々視点を買えてココンチの魅力を紹介するならば、

ボトルだけでもカッコイイというのは非常にポイント高いですよね。

というのも、ココンチの香水ってボトルデザインは基本的にどれも同じなんですよね。
ただし、香水の色味が微妙に違う為、濃いめのお色から薄めまで様々。コレが並ぶと圧巻でカッコイイんですよね。

サンタ・マリア・ノヴェッラ05
出典;https://felice-kaori.com/article/11473

主要のラインナップは同じデザインのボトルが使用されますが、【ザクロ】や【ルシアンコロン】なんかはボトルデザインが違っててコレはコレでカッコイイんですよね。また【パチューリ】の様なウイスキーっぽいお色味もこのボトルに合います。

ちなみに、ココンチの香水はボトルのみならず、キャップも非常にオシャン。

サンタ・マリア・ノヴェッラ10

サンタ マリア ノヴェッラの紋章が描かれており、これだけでも質感がいいよなぁと。
また香水を買った時は滴下用の中蓋が付いていますが、専用のスプレーキャップを取り付ける事でスプレーとして使用が出来ます。(ってか、元々ついてる滴下用の中蓋でも問題なく使用できますよ!!)

サンタ・マリア・ノヴェッラ15

スプレーキャップにもサンタ マリア ノヴェッラの紋章が!
スクリュー式で取り付ける様になっているんですが、スプレーの噴出孔がバッチリ正面に向く作り込みは流石!!

しかし、このボトルが洗面台に複数 並んでいる、、、っていうのを想像すると結構テンション上がりますね。

いっそ空ボトルが増えてきたら、中にウイスキーでも入れて並べとこうかしらwww(猛爆)

デメリットも愛せるのがサンタ マリア ノヴェッラ

サンタ・マリア・ノヴェッラ01サンタ・マリア・ノヴェッラ01
出典;https://buy.smnovella.jp/about/

さて、ここまで本ブログを読み進めた諸兄諸姉諸君であれば、よもやECサイトの購入画面は後ワンタップで購入が完了するくらいまで進捗しているかと思いますww
よし、後のワンタップは私奴が請け負った。 貴方が躊躇している注文確定ボタンは 私奴がタップしてあげるから、スマホ画面を見せてごらんなさい!(猛爆)

なんて、よもやライオンキングでシンバが誕生したシーンの如く、持ち上げに持ち上げたサンタ マリア ノヴェッラ。
とはいえ、客観的に見るとやはりデメリットとなりうる要素もゼロではありません。

というワケで、本項目ではそんなサンタ マリア ノヴェッラに隠されたデメリットについてスバっと切り込み、購入を検討する諸兄諸姉諸君に冷や水を浴びようじゃありませんか!(爆)

焚き付けて焚き付けて水を向けるという、まさにサウナの如き温冷交代浴!!
君はこのデメリットも含めて愛することができるかな?

デメリットその①;香りの持続時間が短い

サンタ・マリア・ノヴェッラ11

では早速一つ目のデメリットをご紹介したいと思いますが、サンタ マリア ノヴェッラを語るにおいて皆さんの共通認識として持っておいて欲しい内容が、、、

サンタ マリア ノヴェッラの香水はとても香りの持続時間が短いという事!

これは上述でもチラッと触れましたが、どれくらい短いかというと 私奴が購入したシチリアで香りの持続時間は2~3時間くらい。朝に吹いても昼には香りは消えているとか、そんな感じです。

一般的(?)なオードトワレ等でいえば朝つければから晩まで香るモノも珍しくないので「そんなに短いの!?」なんて思う方が居られるかもしれませんが、決して香水として不良品!というワケではないんです。
というのも、香水には幾つか種類があることはご存じでしょうか。 こんな感じです。

サンタ・マリア・ノヴェッラ00 香水種類

この通り、ひとくくりに香水といっても”香りの強さ”や”香りの持続時間”よって呼び名が変わってくるんですよね。
そして、サンタ マリア ノヴェッラの香水は【オーデコロン】といわれる最も香りとしては弱い(持続性のない)部類に分類されます。
それからいうと【香りの持続時間が短い】というのは、厳密に言えばデメリットとは少し違うんですけどねwww

なので、強いてデメリットを挙げるとすれば、【一日中ココンチの香りに包まれていたい!という方は、常にボトル(もしくは小分けできるアトマイザー的なモノ)を持ち歩く必要がある】というのが正しい表現でしょうか。

しかし!

コレは一見デメリットであるように見せて、実は個人的にはメリットだと思っているんですww

というのも、そもそも香りの持続性が高い香水はトップノートも強く香るワケで、ガツガツ香る香水が好きじゃない私奴からしたらオーデコロンのソフトな香りはむしろウェルカム。逆に短時間で香りが薄くなるという事は、午後から会食があるから午前中だけ付けとこう、、、なんて具合にシーンを逆算してフレキシブルな使い方が出来るのもポイント。

ちなみにコレは余談ですが、今回ご紹介している【シチリア】も決して持続性は良い方ではありませんが、上記で触れた【サンタ マリア ノヴェッラ(王妃の水)】は更に持続性が短い事でも有名wwww
私奴が伊勢丹で各ラインナップを試していた時も、他の香水はまだテスター紙に香りが残っていたのに対して、【サンタ マリア ノヴェッラ(王妃の水)】だけ香りが残って無かったんです。まぁそういう事ですねww

ただ、短時間で香りが消えちゃうとはいえ 正直 香り自体がメチャクチャ好みなので 付け直しなんていくらでもノープロブレムだぞwww

もっといえば、昔ながらのレシピを忠実に守っているからこそ、この儚さや気品すら感じる香りが出来上がっているんだ!と考えれば、それとトレードオフで持続性が失われている事なんて、

こんなのデメリットでもなんでもねえな!!!(猛爆)

デメリットその②;取扱店舗が少ない

さて、ひとつ目のデメリットは強引に盛り込んだ感こそありますが(爆)、この二つ目のデメリットこそお悩みの方は多いのではないでしょうか。  というのも、、、

サンタ マリア ノヴェッラって取り扱い店舗が少ないじゃないですか。

というか、店舗が少ないというより店舗が大都市に集中している、、、という感じですかね。

サンタ・マリア・ノヴェッラ06

こんな感じで結構な大都市に集中した店舗展開。
まぁ、企業としては人が多い場所から出店していくのはセオリーなので それ自体は仕方ありませんが、地方都市民としては『欲しくてもお試しできないツラさ』がありますよね。

かくいう私奴も、どうもサンタ マリア ノヴェッラの香水が良いみたいだぞ!という情報を入手しても、県下の百貨店には取り扱いがない+買おうにもネット購入じゃないと買えないというダブルパンチが炸裂。 同じような境遇の方も少なくないと思います。

いくら口コミで好評とはいえ 香りは結構好みが別れますし、そもそも香りを言葉で説明するのは難しいじゃないですか。

さらに、その先に隠れている本音をズバリ言うとすれば、、、

サンタ マリア ノヴェッラの香水って結構高いんですよねwwww

定価で18000円程度ですか。とりあえずお試しに買ってみようかな、なんてノリで買える代物ではありませんww(爆)

しかし、困り事には解決ビジネスが出来上がるのが世の常でして、そういう方をターゲットとしたアトマイザー販売(だいたい1.5ml分(10回以上はプッシュできる)を小分けで販売)しているショップも有るっちゃ有るんですが、容器代や送料の兼ね合いもあってやはり割高。

私奴を例として考えてみても【王妃の水】【ポプリ】【ルシアンコロン】【トバッコ・トスカーナ】【パチューリ】と5種類は気になるラインナップがありましたし、アトマイザは1本:800円くらいが相場ですから、5種類試してみようかと思えば7.5mlで4000円ですよ。 
ココンチのオーデコロンはボトル一本100ml入りですから、そういう意味では抵抗があるのも分かります。

そういう意味では、各百貨店でも取り扱いが増えたら嬉しいなあ、、、と思うんですよね。
どうでしょう、サンタ マリア ノヴェッラさん(爆)

とはいえ、本デメリットについては 今現在では明確な解決方法はないので、やはりチビチビとアトマイザを買い足して好みの香りを見つけるか、取り扱い店舗の近くに立ち寄った際に現地で試してくる、、、といった作戦しか無いでしょうね。
何を隠そう、私奴も構想ン年。先日やっと京都の伊勢丹でお試しが叶ったクチですからww

あとがき;おすすめの香水のつけ方はコレ!!

ちなみに、このテの香水を買ったはいいものの、実際にどういったつけ方をしたら良いのかお悩みの方も多いかと思います。

これ、実は私奴も悩んだんですよね。
最初はオーソドックスに手首にワンプッシュ⇒両手首+首筋に、、、なんて付け方をしていたのですが、どうもコレだと周囲に対して主張が強い気がするんですよ。 理想はもっとふんわりと自然に香らせたい!!って事で、2週間に渡るトライ&エラーを繰り返し、最終的に到達した結果、、、

裸の状態で腰とみぞおち部分にワンプッシュづつした後、服を着る方法に落ち着きました!!

いやぁ、この香水の付け方は何がいいって『香りの主張の具合が絶妙になる』んですよ。
というのも 香水は手首や首元といったダイレクトに外気に触れる位置につけた場合、周囲に香りがダイレクトに届きがちなんですが、香水をつけた上から服を着ると、

服の中に充満された香りが、襟元や袖口、ボタンの合間から『溢れ出る』様に香ってくれるんです!!!

それ故、常時香るワケじゃなくて、『動いたときに”ふわっと香水の香りが広がる”状況を作る事ができる』んです!!
いやはや、コレはスーパーおすすめです。 もっというと、欧米人が良く言う”自分の体臭とブレンドして独自の香りを作る!”という文化へのアプローチとしても理に適っているんじゃないかと思うくらい!

とはいえ、上述したコロンの付け方は長袖にタイドアップと、バッチリ着込んだ服装の場合。
これから夏を迎え、首元や袖口がオープンになった際は 2プッシュ(みぞおち+腰)では香りが誇張しすぎる可能性もある為、これはコレでまた試行錯誤が必要かもしれません。(1プッシュ程度に抑える必要はあるかも!)

皆様も是非お勧めの香水の付け方があれば教えてください!!!(切実)

コメント