実録!ZOZOSUITでオーダーしたらこうなった!【後編】

ZOZOオーダー18

先週のエントリにて完結させるつもりが諸々のデティールをご紹介していると2週に渡ってしまった、ZOZOスーツの実録オーダーエントリ!(爆)

もっといえば、本エントリの筆を執っている最中にも まさかの2Bスーツ+ドレスシャツが注文可能になったりと、先日のBDシャツ以降 ZOZOは急速にラインナップを拡大しつつあります。

ただ、このゾゾスーツを用いた2Bスーツオーダー。
先日届いたメールをみるに、ウエストアジャスタ付きのパンツはスーパー欲しかったりするのですが(爆)、どうもジャケットには一抹の不安とでも言いましょうか、どこか安心できないポイントがチラホラあります。

というのも、前回のエントリで少し触れましたが 今回オーダーしたTシャツのサイズ感が若干大きくて、ZOZOが提案するジャストサイズと私奴が感じるジャストサイズにどこか乖離が有りそうなんですよね。

とはいえ、ジャストサイズの概念は十人十色。なかなか満場一致でコレ!という最適解は難しいかと思います。

しかしながら『サイズ感がイマイチわからないから、、、』といった理由でZOZOで注文を躊躇されている諸兄諸姉諸君も一定数居られると思いますので、今回は私奴が人柱となり(猛爆)、ゾゾスーツにてオーダーしたTシャツ/ジーパンの着用事例を一挙ご紹介してみようと思います。

本エントリにて、ZOZOが推奨するジャストサイズの傾向が掴めたり、実際にオーダーしてみよう!という方の参考となればこれ幸い!
というワケで、実録!ゾゾスーツにてオーダーしてみてどうなった【後編】!いざ!

【関連記事】

まだまだ洋服好きと公言出来るほどに洋服を来た事も作った事もない私奴ですが、このZOZOSUITSが今後のアパレル業界にどういった変革をもたらして行きそうなのか、楽しみ半分で妄想してみようとおもいます。
気が付けはゾゾスーツの予約受け付けから半年が経とうとしています。 元々は早ければ11月にも発送予定との触れ込みもあって、ミーハーっぷりが三軒隣にも知れ渡る勢いでポチった(爆)のに、全く音沙汰が無いじゃないか!と意味なく待ち焦がれておりました!
今回も過去のエントリに紐付いたシリーズネタ!(爆) というのも、先月のギャッベシリーズの前に筆を取った、ZOZOスーツを用いて購入した洋服が、この度無事に到着となりました! 
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ちゃん貴 vs. ZOZO ジャストサイズ対決!

議論

さて、そもそもですが、今回のエントリの本題となりそうな【ジャストサイズの概念】については、ゾゾスーツの登場の際からイロイロと話題になっていたかと思います。

各自の好みのサイズ感があるから、一概にこれが正解!というのは無いでしょう、、、とかそういった感じ。

実際、私奴においても『これが自分にとってジャストサイズだ!』と思うサイズ(寸法)の目安はあるんですが、今回はZOZOのお手並み拝見!という少々挑発的な意図(猛爆)もあって、全てZOZOが推奨するサイズでオーダーをしてみました。
というわけで、その結果を着用画像にて比較してみたいと思います!

これがちゃん貴セレクトのジャストサイズだ!

そんなZOZOブランドにおける洋服のサイズ感をご紹介する前に、先ずは私奴ちゃん貴が考えるジャストサイズの洋服の具合からご紹介したいと思います。

過去いろいろな洋服をご紹介してきましたが、私奴が選ぶマイフェイバリットTシャツ&ジーパンといえば、やはりコイツでしょう!

ZOZOオーダー18
本ブログではお馴染、チャンピオンのT1011と、リゾルトの710
ちなみに、T1011がSサイズで、リゾルトが29×29です。

グッドウェアのヘビーウェイトポケTも傑作である事には間違いありませんが、今回は今一度 舵を切りなおしまして、前回の予告通りチャンピオンのT1011をシェゲナベイベ—。
本ブログにおけるジーパンといえば、ご存知RESOLUTE(リゾルト)を贔屓にしている私奴ですが、振り返れば『ジーパンの色落ち企画』と銘打ってRESOLUTE 710の色落ちについてレビューしたのが今年(’17年)の2月ですから、早くも10ヶ月が経過しようとしております。(爆)

もはやこのTシャツとジーパンくらいになれば、着倒し過ぎて ある程度生地が私奴サイズに伸びてきたり、、、と年季故の馴染み感こそありますが、このサイズ感が私奴におけるジャストサイズのベンチマークです。
まぁ、ジーパンのレングスは完全に好みですけれどww(猛爆)

このサイズ感をジャストと取るか、ピチピチと取るか、、、はご覧の諸兄諸姉諸君次第ではありますが、対してZOZOの推奨サイズでの着用事例がコチラ!

これがZOZOセレクトのジャストサイズだ!

さて、これぞお待ちかね、ZOZOオーダー品の着用画像がコチラ!
前回のエントリでも振れた通り、ボトムスはソレっぽいサイズ感だったりするんですが、
どうもTシャツのシルエットが流行を追っかけすぎなイキフンですwww

ZOZOオーダー19
ジーパンは案外きれいなシルエットで、ジャストサイズ!といわれても違和感なし!
ただ、Tシャツが少々オーバーサイズというか、ビックシルエットが炸裂している!(爆)

まぁ言うほどドロップショルダー、、、という具合ではありませんが、身幅や肩幅に少々違和感を感じます。まぁ、私奴がT1011のサイズ感に慣れてしまっている、、、というきらいはありますがw

ただ 前回のエントリの通り、生地感やデティールからすれば大アリな出来栄えでしたので、身幅、肩幅といったサイズ感さえ微調整すれば好みのサイズにはなりそう!

ZOZOオーダー35
ちなみにレングスについては、客観的にみてもジャストサイズではないでしょうか。
個人的には1インチ折り返した位が好きだけどwww(爆)

サイズ感を比較してみた!

概要については上述の通りではありますが、横に並べて比較してみたのがコチラ!

ZOZOオーダー34よもやこの画像を見れば見る程、ジャストサイズという概念が分からなくなってくる是ww
ジャストサイズ難民になりそう(猛爆)

ZOZOオーダー40

上半身を比較してみたのがコチラ。
ジャストサイズ、、、という概念からいうとやはりZOZOは大きいのかな。
もうよく分からんけどwww(猛爆)

ただ、私奴のポリシーというか、個人的な好みを前面に押し出して結論付けるならばコレ!

【Tシャツのサイズ感】
・ビッグシルエットというトレンドとしてはアリ
・スタンダードアイテムとして考えるならば、身幅、着丈、肩幅は1サイズダウン

【ジーパンのサイズ感】
・基本的に新品状態でいえば、推奨サイズにて問題なし
・ただ、ウエストは新品状態で若干余裕があるので、伸びを考慮するなら1サイズダウン
・レングスは(好みの問題ですが)1サイズダウン

このあたりの考え方が、仮に今後オーダーする場合のベースとなるかと思います。

ちなみに、Tシャツに関しては自分のジャストサイズとは乖離がある、、、なんてカッコつけて言いつつも、この年になると柄や色やともかく、サイズ感で流行に乗っかろう!的な意図も薄くなっていたので、ビッグシルエットにチャレンジする気分では無かったのですが、ZOZOでオーダーしたTシャツを着用してみると コレはコレでアリだな、、、なんて色気が出てくる不思議www
あのサイズゆえにトレンド感が出せる!というミーハーっぷりが開花し、正直重宝してますww(猛爆)

ZOZOのTシャツは何故大きい?


とまぁ、今回届いたTシャツとジーパンのレビューはココまで!
色々と考察はしてみましたが、現物のクオリティと価格のバランスについては、サイズの微調整は必要ですが、価格以上のメリットはアリそう!という結論で良いかと思います。

ただ、”今回、何故 大き目のTシャツが届いたのか!?”という疑問についてはまだ闇の中ですので、本項目ではコチラについて、もう少し考察してみようと思います。
というのも、冒頭で『2Bスーツがオーダー可能となったけど、注文するには一抹の不安がある、、、』と書いたのは何を隠そう、このTシャツ事件が解決していなからwww

なのでパンツはともかく、シャツやジャケットの類はココの疑問が解決しないとオーダーするのはまだ抵抗がある是!

というワケで、本エントリでは『何故ルーズフィット気味なTシャツが届いたのか!?』についても、原因となりそうな事象について考察してみました。

可能性その①:私奴のジャストフィットの概念が間違っていた


まぁ、まずはコレでしょうね。
自分はフツーだと思っていたけれど、余所からみると実は異端だった、、、という、皆様一度は経験した事があるであろう アレです!
私奴は多部未華子ちゃんがカワイイ!と主張していたのに、なかなか皆に分かって貰えなかったアレです!(猛爆)

これを今回のケースに当てはめてみると、私奴がジャストフィットと思っていたサイズ感は、実はチビT全盛期のいしだいっせい氏ヨロシクなタイトフィットで、一般的には今回届いたTシャツがジャストサイズと呼ばれている可能性ですね。
あれだ、フェミ男ですよ。 そうか、私奴はフェミ男だったのか!(猛爆)

ただ、コレについて反論するとすれば、ZOZOでオーダーする際のイメージ着用画像や、著名人のオーダー例を見ても、みんなここまでルーズフィットじゃないんです!

出典;http://zozo.jp/zozosuit/

これから言うと私奴だけルーズフィットっぽいよなぁ!(爆

もっというと、過去に店舗で採寸してもらってオーダーしたシャツと比較しても、肩幅・身幅の平置寸法が大きい!なんて事もありまして、これだけの状況証拠があれば、今回の仮説である【ちゃん貴フェミ男説】は、一旦キャンセル出来るのではないでしょうかwww

まぁ、それならそれで面白かったのに(猛爆)

可能性その②:ZOZOが流行に合わせて推奨サイズを調整している


そうなると、この可能性が浮上してきます。

ただ、上述した通り、ZOZOサイトにて見れるオーダーイメージ画像を見る限り、ここにゾゾの意図が含まれる要素は少ないと思うんですよね。
そもそもスタンダードアイテムの展開と謳ったブランド戦略ですから、安易に流行を追いかけたサイズ感を展開するか?と考えてみても少々懐疑的です。

とはいえ、ここはZOZOのみぞ知る所。
結論は分からないにしても、上述したオーダーサンプル画像を見る限りで変なサイズ調整はしていないと思いたいです。

そうなれば、残る可能性といえば採寸ミスでしょうか。

可能性その③:ゾゾスーツの測定誤差の影響

ZOZOSUIT13

上述した通り、
・私奴のジャストサイズの概念は大きく間違っていない
・サイズ提案に流行のアレンジが入っていない
と考えると、残るはコイツですよね。

ある意味、従来の物理センサ方式から、マーカー(画像データ)を用いた採寸方法に変更となったが故に、画像の映りの影響で測定誤差がでてくるのは想像に難くありませんし、ゾゾスーツのしわや伸びを間違って計測してしまった可能性もゼロではありません。

というワケで、このゾゾスーツが如何に測定誤差が出るのか!を検証する為に、同日に複数回の測定を行い、測定誤差がどれだけあるのかを検証みるか!と意気込んでみたものの、
実は私奴のアイフォンのカメラは壊れている!

レンズカバーが割れて、レンズ球が傷まみれww
それ故、ZOZOSUITでの採寸ができなwww
そろそろアップルケアで新品に交換してもらわないと(切実)

というわけでこのZOZOSUITにおける測定誤差検証は後日にお預け!(猛爆)
ただ、ここの疑問点が解消されない限りは、スーツやシャツのオーダーは出来ないぜ!

あとがき

という事で、今回はZOZOでオーダーした洋服のサイズ感をご紹介しましたが、如何でしたでしょうか。コレは私奴のケースではありますが、今後の注文の参考となればこれ幸いです。

とはいえ、トップスの謎のビッグサイズの謎は残っております故 このあたりは今後鋭意検証を進めていこうと思います。ココの疑問点さえ解消できればシャツや2Bスーツ含めてオーダーしてみてもイイかな!なんてブロガーとしての色気が湧いちゃってみたりしています(猛爆)

ただ、過去に買ったスーツを結構気に入っているモンで、正直いうとスラックス(サイドアジャスタ付き)だけ注文させて貰えないものか、、、と貧乏性が炸裂w(猛爆)
ZOZOさん、どうかスラックスだけのオーダーを何卒お願いします!!!

【関連記事】

まだまだ洋服好きと公言出来るほどに洋服を来た事も作った事もない私奴ですが、このZOZOSUITSが今後のアパレル業界にどういった変革をもたらして行きそうなのか、楽しみ半分で妄想してみようとおもいます。
気が付けはゾゾスーツの予約受け付けから半年が経とうとしています。 元々は早ければ11月にも発送予定との触れ込みもあって、ミーハーっぷりが三軒隣にも知れ渡る勢いでポチった(爆)のに、全く音沙汰が無いじゃないか!と意味なく待ち焦がれておりました!
今回も過去のエントリに紐付いたシリーズネタ!(爆) というのも、先月のギャッベシリーズの前に筆を取った、ZOZOスーツを用いて購入した洋服が、この度無事に到着となりました! 
ツイッターフォローボタン

【物欲解消備忘録ツイッターはコチラ!】
ブログ更新情報や、フライング気味な物欲解消案件を公開中です!(爆)
よろしければ是非フォローお願いします!

ツイッターフォローボタン
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする