ガウンとローブの違いとは?男の子の憧れアイテムを誘致してみた!

 
ご質問や話してみたい事があれば、お気軽にフォロー&DMください!!
LLビーン ガウン 02 2 メンズファッション

こんにちは。 ちゃん貴です。

年末から続く 『おウチ時間改善プロジェクト』と題して、過去エントリでは『ムートンスリッパ』と『フランネルパジャマ』 をご紹介してきましたが、

今回はそんなプロジェクト3部作の大トリを飾るコイツのご紹介です!

LLビーン ガウン 05

そう、男の子であれば一度は憧れた事があるであろう、ガウン!

夜景を肴にガウンを着てウイスキーをカランコロン、、、なんて憧れは、よもやステレオタイプ過ぎるかもしれませんが (爆)、 やはりそういった憧れのアイテムが手元にあると生活の楽しさが違います!

そしてモノによっては一年中使える、いわばコストパフォーマンスに優れたこのアイテム!

ガウンに憧れる諸兄諸姉諸君、 憧れのアイテムを今入手せずして、いつ入手する!! (爆)

【関連記事】

スポンサーリンク
 
ご質問や話してみたい事があれば、お気軽にフォロー&DMください!!

L Lビーン謹製のガウン?ローブ?

LLビーン ガウン 01

というわけで、前回のエントリをご覧になった方であればお分かりかと思いますが、 今回誘致に成功したこのガウンもズバリ、、、

LLビーン謹製!!

もはや、スリッパ、パジャマ、 ガウン、、と、 何れもLLビーンで揃えちゃったアメリカンスタイルですww

ちなみに、このガウン(というかローブ)といった名称については、色々と情報が交錯している事もあるもんで、 アイテムの紹介の前にチョットこの辺りの整理をしてから本題に入りましょう。

ガウンとローブの違いって何?

まず、結論からいうと【ガウン】も【ローブ】も”本来の意味は”『ロング丈の衣服』 を表す言葉なので、ココには意味の差はありません。

そもそも、この単語の由来としては

  • ガウン;英語
  • ローブ;フランス語

といったルーツなので、 【ジャンバー (英語)】 や 【ブルゾン (フランス語)】位の違いだとご理解頂ければいいんじゃないでしょうか。

ただ、上記で“本来の意味は”と枕詞を付けたのにも意味があって、 出自は同じ意味だとしても環境によって意味が後付けされる事はままあります。
そして、このガウン/ローブの名称もまさにソレで、 現在、メジャーに使われている用途でいえば、

  • ガウン;洋服の上に羽織るもの
  • ローブ;素肌の上に羽織るもの

といった意味が一般的な認識になっているんですね。

例えば、バスローブなんかはこの最たる例で、シャワー上がりに素肌の上から『着るバスタオル』として着用するのがバスローブ、、、と考えると、ローブ、ガウン問題は連想しやすいのではないでしょうか。

ちなみに、 今回私奴が誘致したコイツも、公式ページを見るとこんな感じです。

LLビーン ガウン 08
出典;https://www.llbean.co.jp/

ローブと名が付くアイテム名な事もあって、 モデルのナイスミドルも素肌の上に着てるっぽい!

そもそも、コイツはバスタオルよろしくな超肉厚コットンパイル生地 (しかも生地はオーガニックコットン先進国として名を馳せるトルコ製)だもんなぁww
そう考えると、コイツはバスローブ用途のアイテムなのかもしれません。

それでも私はガウン用途に使っているww

LLビーン ガウン01

さぁ、ココまでで 【ガウン】 と【ローブ】の違いはバッチリだと思いますが、勘のいい方ならお気づきでしょう。

そう、私はこのローブを、所謂ガウンとして使っているのだ!

というのも、実はLLビーンって 【ガウン】と【ローブ】 の使い分けをしていないっぽいんですよね。

例えばコレ。

LLビーン ガウン 09
出典;https://www.llbean.co.jp/

お馴染みのイケオジが、 パジャマの上から羽織っている事を考えると(上述した使い分けでいえば)、コイツは 【ガウン】 となります。

ただ、注目してほしい商品名がコチラ。

メンズ・ウィケッド・プラッシュ・ローブ

ちなみに、この商品は化繊(ポリエステル)でできたフワッフワの生地で、見るからに暖かそうな生地というのがポイント。
そもそも化繊だからバスローブ的には使い難い(吸水性に乏しい)事を考えると、コイツは所謂【ガウン】でしょw

にも関わらず、LLビーンではローブ表記である事を鑑みると、、、

LLビーンは 【ローブ】を本来(丈の長い洋服)の意味で使っているのではなかろうか!!!

そう考えると『別にパイル生地であろうが、ガウン用途に使ってもいいじゃんか!』と思いっきり開き直ってやったわけですww

もっといえば、今回ガウンを誘致するに際し、色々と候補を挙げてく中で最後まで残ったのが、上記の【ウィケッド・プラッシュ・ローブ】と、冒頭の【テリークロス・オーガニックコットン・ローブ】だったんですよ。 

ただ、色々なシチュエーションや特性を考慮して、パイル生地(テリークロス)を選んだのですが、結果として(後述する通り)使い勝手が抜群にイイもんで、

本気でこのセレクトは間違いなかったと自負しています!!

というわけで、次項ではそんな抜群の使い勝手の理由についてご説明いたしましょう!

ガウンの使い心地ってどうなの?

LLビーン ガウン 11

よもや我が物欲艦隊に入隊以降、ほぼ毎日着用しておりゴリゴリのヘビーワードローブと化しているテリークロスローブ。

まぁなんせ、冬場の室内着用途としてはこれ以上無いレベルでビタビタにフィットするもんで、ここからはそんなテリークロスローブの快刀乱麻な活躍っぷりをご紹介したいと思います!!!

モフモフ肉厚パイル生地の保温性がスゴイ!!

LLビーン ガウン 03

まずはコレ。 そうです。見た目で分かる保温性です。
よもや入隊直後からヘビーワードローブと化している1番大きな理由はまさにコレで、、

めちゃめちゃ暖かいんですよ!

というのも、 そもそもバスタオルは空気層を多く含む為、保湿性には優れている(低温調理の保温用途にも使われるくらい)のは有名なお話。

そう考えると、スーパーモコモコのタオル生地を使っている時点で、コイツの保温性はお察しでしょうww

更には、ショールカラー故に首元の保温性もバッチリ。なんならパイル生地は汗をかいてもすぐ吸収してくれるし、暑くなったら前をはだければOKという体温調整のラクチンっぷりという、まさに全方位に目を配らせたスーパープロダクトなのでしたww

やはり古くから愛されているアイテムというのは、それ相応の理由があるものなんですね。(しみじみ)

なんなら家の中であれば、真冬とはいえTシャツにコイツを羽語るだけでも十分暖かいですし、 よもや まさかの 2022年の新人王候補に躍り出てきましたww

バチバチならない帯電列の恩恵!!

LLビーン ガウン 02

また今回、ガウンを誘致するに伴い、化繊よりテリークロス(コットンパイル生地を選んだのにはもう一つ理由があって、

それがズバリ、静電気対策!!

というのも、そもそも静電気が起きるメカニズムは(少々乱暴に言うと)、帯電列(極性)が離れている材質が同士が擦れることによって発生するんですよね。

帯電列-600x203
出典;https://detail-infomation.com/triboelectric-series/

こんな感じで、 帯電列が離れた素材同士が擦れると、静電気が起きやすいんです。

そう考えると、ウール(羊毛)と アクリルやポリエステル なんて、帯電列がバチクソ違いでしょ?!
もっといえば、人体 (皮膚)とも極性が離れているのがアクリルやポリエステルなワケで、安易に化繊を選んだ日には まさかの静電気祭りになりかねませんww
※実は私奴はソッチ系のお仕事をしているもんで、静電気には色々と一家言あったりしますww

これを考えていないと、ふとした瞬間にバチっと放電してみたり、もっと厄介なのは静電気を帯びる事によって空気中のホコリやウイルスなんかを引き寄せてしまったりと、この時期に好ましく事は一つもありません。

そういった事も勘案すると、 やっぱりコットンでしょという答えに辿り着いたワケです。

洗濯乾燥でモフモフが復活するイージーケア!

LLビーン ガウン 07

また、保温性や、静電気対策以外にも、

ケアがラクチン!というのもコイツのいい所。

なんせ、仕事に行く前にバスタオルと一緒にガウンを洗濯乾燥機に投入しておくだけで、帰宅後はモフモフのガウンが羽織れちゃうというルーティンが完成しちゃうんです!!

もっといえば、この時期は乾燥したてのタオルってスーパー気持ちいいじゃないですか。それもあって、冷えた身体の上からホカホカのソレを味わうのは何とも言えない極楽っぷりだぞwww

一つ懸念があるとすれば、肉厚のパイル生地故に、夏場はどこまで使えるのか問題。

正直、室内着として使うのは厳しいかもしれませんが、意外と寝る時のブランケット代わりにするのはアリなんじゃないか、、、と夏場の活躍も虎視眈々と狙っております!

この辺りの詳細については、夏場の再レビューをお楽しみに!!(爆)

ポケットが超便利!!!!!!

そして、数ある活躍ポイントの中でも、大トリとして紹介したいギミックこそが、

メチャメチャ具合のいいポケット!

いやはや、この腰ポケットがめちゃくちゃ塩梅が いいんですよ!!

LLビーン ガウン 06

というのも、携帯電話から文庫本、 なんならペットボトルと、 本気でおウチタイムを満喫するにあたって、このポケットのファインプレーっぷりがハンパないんです。

ってか、そもそもコイツをバスローブとして使うならポケットって必要ないじゃないですか。基本的にバスローブ自体って長時間着用するものではないですし。

それなのにコイツにはポケットが付いている、、、と考えると

なんだよ!やっぱりバスローブ用途じゃなかったんじゃねーか!!(爆)

あとがき

LLビーン ガウン 04

ちなみに前回のパジャマのエントリにてご紹介したモノグラム (刺繍) ですが、

実はコイツにもお願いしていもらいましたwww

とはいえ、今考えればパジャマと同じ 【Taka】 の文字ではなくて、ちょっと変更しても良かったかも、、、 と反省中。

LLビーン ガウン 10
出典;https://www.llbean.co.jp

ガウン用途であれば、コレくらいでもよかったかもww

いやはや、 思いがけず2着目を購入する言い訳ができてしまった是w (猛爆)

【関連記事】

コメント