幻のTバックスタイルが味わえる!?TCBジーンズの30s jacketは密の味!!

TCBジーンズ 30s Jacket 28 ジーパン

誰が言ったか『秋の夜長はデニムジャケット』と言うことで、2021年秋口における外出のお供といえばは、マスク!携帯!!Gジャン!!!と言う3種の神器が完成しつつあります。
どうも、ちゃん貴(@butsuyokukaisho)です。

ちなみに、本ブログでお馴染みのGジャンと言えば、以前に筆を執ったこともあるドゥニームのセカンド中佐。コイツは作業着としての土臭さは残しつつも、左右対象に付いたポケットでスタイリッシュ感も両立させた名作です。

それもあって、いわゆる春秋の合服シーズンには八面六臂の活躍を繰り広げているのですがセカンド中佐なのですが、如何せん【ホワイトな経営理念】でお馴染みの我が物欲艦隊(爆)としては、セカンド中佐1人に負荷が集中するのも問題だろう、という事で、10月1日付けにてセカンド中佐の下に新人を配置する事にしました。こちら。

TCBジーンズ 30s Jacket 03

この片側だけに設置された男臭いポケットは、、、!

そう、こいつこそ【デニムジャケット】というより【Gジャン】と呼びたい、肉体派ジャケット、ファースト!!

もっと言えば、数あるデニムブランドの中で今回私奴がチョイスしたのが、、、

TCBジーンズ 30s Jacket 14

先日筆を執ったウォバッシュシャツが記憶に新しい、ジャパンデニム界の大注目株、TCBジーンズ!!

と言うわけで、今回はそんな期待のニューカマーのディテール紹介 及び、今後のエイジング記録の為に新品状態の写真を撮影しておきたいと思います!

ちなみに、上記で「セカンド中佐1人に負荷が集中するのがどうこう…」とか言い訳を並べてみたものの、

本当は欲しかったので思い切って買っちゃっただけだぞ!(猛爆)

【関連記事】

スポンサーリンク

男臭さと土臭さ!骨太硬派なファーストジャケット!

さて、TCBジーンズのアレコレについては、先日のウォバッシュシャツのエントリーで触れたばかりなので割愛しますが、先ずはこの度 新たに登用されたニューカマーの全貌をご覧いただきましょう。こちら!

TCBジーンズ 30s Jacket 02

やや太めのアームホールに、ぼこぼこっとした生地感が素敵!

これこそ、TCPジーンズが誇る【30’s Jacket 】だ!!

ちなみに、普段デニムジャケットを選ぶ際は36か38サイズを愛用する私奴ですが、今回は意図的に【40サイズ】をセレクトしています。

この理由については後からバッチリ触れたいと思いますが、

実はこれ、めちゃくちゃ計画的犯行なんです!

と言うわけで、そんなバキバキの伏線(爆)を回収するべく、早速コイツの特徴を紹介していきましょう!

往年のディテールをまるっと踏襲してくれる信頼感!

TCBジーンズ 30s Jacket 22

さて、TCBジーンズはウォバッシュシャツのエントリーでも触れた通り、超変態的なディティールまで再現する事でお馴染みのデニムブランド。

当然、その変態っぷりは30’s Jacketにも遺憾無く発揮されており、いわゆる【ファーストタイプ】と言われるジャケットの定番ディティールはまるっと再現されています。

ディテールその①;時代背景がバッチリな鉄ボタン

TCBジーンズ 30s Jacket 04

例えば、現在では亜鉛や真鍮、銅などが用いられる事が多いGジャンやジーパンのボタンですが、ファーストといえば(当時の時代背景より)鉄製のボタンが用いられているのが特徴ですが、

そこは流石のTBCジーンズ。やはりこういった基本的なディテールには抜かりはありませんでした。こちら。

TCBジーンズ 30s Jacket 17

ボタンにはココンチのアイコンでもある【TWO CATS BRAND】の刻印が光るオリジナルボタン。
ホームページには『鉄ボタンは新品時から錆びている場合がある』と書かれている通り、私奴のファーストも一部のボタンは最初から錆びてましたww

一般的な金属特性から言えば、錆び(腐食)はあまり好ましくない事象でもありデメリットと考える方が多いであろう一方で、

『錆びたボタンのシャビー感こそ魅力やん!?』と思っちゃう思考回路こそが、ディテール好き男子の特徴ではないでしょうかw(爆)

また、そんな時代背景を考慮したディテールは、ボタン以外にもバッチリ踏襲されています。

ディテールその②;イエローステッチとリベット補強は健在!

TCBジーンズ 30s Jacket 26

一般的に糸の種類が、綿糸からポリエステル糸に変わり始めたのは1960年代ごろと言われていますが、その事実を鑑みればファースト(が発売された1930年代)はバリバリの綿糸の時代!!

もっと言えば、往年の【バナナイエロー】と言われる黄色い糸が使われているのもファーストの特徴であり、勿論TCBジーンズも見事にこのお約束を踏襲しています。

TCBジーンズ 30s Jacket 07

バナナイエローと言われる綿糸のステッチは健在!
近くで見るとコントラストの目立つイエローステッチがいい仕事するんだよなぁw

もっと言えば、同じく時代背景的にフラップ下のリベット補強もバッチリ。
誰に見せるわけでもないけれど、リベットって男の子ならテンション上がるじゃないですかww

TCBジーンズ 30s Jacket 06

『別にカンヌキ留めでもよくない?』的な意見は野暮よ!!
これに関して言えば、縫製強度云々の話じゃなくて

デニム生地に金属が打ち込まれているという【事実】が男臭くて良いんだよね!!

ディテールその③;セカンドとは異なるカフスボタンとボタンホール位置

更に、ファースト特有のディテールでありながらも、フォーカスされる機会の少ない地味なディテール(爆)までもしっかり再現されています。コチラ。

TCBジーンズ 30s Jacket 08

袖口を見るに、セカンドやサードと比較してボタンとボタンホールの合わせが逆になっているのがお分かりでしょうか。

これは一般的なシャツとも合わせが異なるので、最初は違和感こそありますが『ああ、ファーストを着てるんだったw』的なアイデンティティの様に感じれる様になってきますよ!

ディテールその④;コダワリの白耳のセルビッチデニム!

TCBジーンズ 30s Jacket 27

また、ディテールのみならず、使われているデニム生地にも一家言あるのがTCBジーンズ。

そもそもファーストが発売された当時は、基本的にライトオンス(当時はジーパンですら10オンス程度)と言う時代だったが故に、この30s Jacketも昨今ではやや薄手とされている12.5オンスデニムが用いられています。

TCBジーンズ 30s Jacket 19

ヘビーで重厚な生地感、、、なんてお世辞にも言えない生地ですが、このライトな生地感故にシャツ感覚で軽く羽織れるのもファーストの魅力。本気で秋口は重宝する是。

TCBジーンズ 30s Jacket 18

また、セルビッチデニム特有のミミ部分は白耳仕様!!
各社が特徴的な耳を仕上げてくる中で、このシンプルなデザインも◎!

ちなみに、このデニム生地は当時の生地感を再現するべく、青味が強く出るようなインディゴ調合で染められているとの事で、そういう特別感もいいよね!!

TCBジーンズ 30s Jacket 20

ややヘビーなセカンド、ライトなファーストと、我が物欲艦隊のGジャン部隊も盤石の布陣が形成されてきました!!

****

ちなみに、ここまでに挙げたディテールというのは【コダワリのあるレプリカ系デニムブランド】であればおそらく多くのブランドが踏襲している内容です。
そういう意味では、これらの内容はTCBジーンズだからこそ再現している、、、と言うディテールではありません。

しかし、それでも(ここまでしっかりとお約束を踏襲してくれる事実)は大切だと思っていて、だからこそTCBジーンズは信頼できるし、ブランドとしての矜持を感じられるんだと思っています。

もっと言えば、その矜持が垣間見えるからこそ、

今から紹介するTCBジーンズならではの変態ディテールがより魅力的になってくるのではないでしょうか。

ディテールその⑤;絶滅危惧種!? 2針シンチベルトが復刻!!

TCBジーンズ 30s Jacket 21

上記では様々なディテール群をご紹介してきたものの、もしも、最近ファッションに目覚めたであろう近所の中学生から『ファーストとセカンドの違いって何!?』と聞かれた場合、恐らく多くの人が説明するポイントは2つでしょう。

ひとつめはフロントのポケットの数で、そしてもうひとつの特徴というのが、、、

ズバリ、背面に付いた【シンチベルト】でしょう!

TCBジーンズ 30s Jacket 09

きゃー!これこれ!
このシンチベルトと、それによって強調されるプリーツこそがファーストのバックスタイルの醍醐味!

ただ、フロントポケットと並んでファーストの代名詞とも言えるディテールでありながら、何故わざわざ大々的に紹介したかと言うと、その理由がこれ!!

TCBジーンズ 30s Jacket 01

見よ!!この鋭い2本針仕様!!
ギュンギュンに尖っているじゃないか!!

というのも、そもそもシンチベルトとはジャケットのフィッティング性を向上させる為に付けられたというのは有名なお話で、もっと言えば、好きな位置に針を通せる様にギュンギュンに尖った2本針が設計されているワケです。

ただ、この【2本針仕様】のシンチベルト。
実は当時から『これを着たまま椅子に座ったら家具に傷がつくじゃねーか!』と不評だったようで、後継モデルには引き継がれなかった【いわく付きのディテール】なんですよね。

それもあって、現在ファーストタイプのジージャンを作るブランドは色々と工夫を凝らしていて、

ベラフォンテ デニム013

こんな形状のバックルでロックさせてみたり、針なしの機構だったり、はたまた針の先端を丸めてみたりと、ディテールは残したままさまざまな対策が進められているのでした。

もっと言えば、一時期話題になったPL法(製造物責任法)の観点からも、安全性を考慮して2本針のシンチベルトは絶滅したと思っていたので、

このご時世において2本針のシンチベルトを復活させるとは、なんて攻めたブランドなんだww

よもや、ここまでくると『ソファーやクルマへのダメージリスクはあれど、このディテールを避けてまでレプリカと謳う意味があるのか、、、』と言わんばかりですww
まぁ、不要だと思うならニッパーでカットすれば良いだけだし、ある意味、TCBジーンズはよくも悪くもレプリカブランドとしての矜持を全うしている稀有なブランドなのではないでしょうか。

こういう所が変態っぽくて好きなんだよなぁ!

余談ですが、ヴィンテージ市場では上述したリスク回避のためにシンチベルトをガッツリとカットした個体が結構あります。こういうやつ。

TCBジーンズ 30s Jacket 23

そういう意味では、シンチベルトを思い切ってカットしてみるのも『ある意味、ファーストらしいんじゃないか』と思うわけで、私奴のファーストもシンチベルトをカットするべきか、そのまま温存するべきか日々悶々としていますww

いやぁ、悩みのレベルが超平和だな!!(爆)

ディテールその⑥;超レアディテールがココに!!

TCBジーンズ 30s Jacket 15

皆様、お待たせしました!!
伏線回収(?)のお時間がやってきましたよ!!

いやはや、これほど大々的な(むしろ伏せていない)伏線回収は見たことありませんが(爆)、満を持して サイズ40を選んだ理由をご紹介しましょう!こちら!!

TCBジーンズ 30s Jacket 10

お分かりでしょうか。
もう少し拡大してみましょう。

TCBジーンズ 30s Jacket 11

分かりますか?このアルファベットの”T”の様なステッチワーク!
そう!なんとココンチの30s Jacketは、

サイズ40以上を選ぶと、あの【Tバックスタイル】が採用されているのだ!!!!!!!(超鼻息ww)

というのも、これほど私奴の鼻息が荒いのには理由があって、(ご存知の方も多いかと思いますが)この【Tバックスタイル】と言うのは、

本来であれば、超ビックサイズのジャケットにしか適用されない超レアディテールなんですよ。

具体的に言えば、当時のリーバイスでTバックが採用されたサイズは46以上であり、よもや日本サイズ換算で3XLというサイズ感。

もっといえば、Tバック仕様が採用されている経緯は『大きいサイズとなると、後ろ身頃のパターンが大きすぎて生地が足らない!!』と言うトラブルに端を発し、『それならいっそ2枚の生地をセンターで縫い合わせちゃえ!!』という苦肉の策がルーツとなったという蘊蓄付き!

TCBジーンズ 30s Jacket 12

それもあって、ディテール自体は知っていたものの、全日本中肉中背GPにおいて西日本ブロック代表確実と言われる私奴(爆)には縁のないディテールだと思っていたので、今回のディテールには惹かれる惹かれるwww

もっと言えば、(詳細は後述しますが) TCBジーンズのサイズ感は意外と小さめなので、実は40サイズを選んだとしてもそこまで大きくなかったりするんですよね。

むしろ40がジャストサイズなんじゃね!?と言うサイズ感!!
正直、サイズチャートを見るに38サイズでも良かったのですが、このレベルのサイズ感で収まるならTバックの付いた40サイズを選ぶでしょww

繰り返しますが、こんなゴリゴリに当時のディテールを再現しつつ、且つ、私奴には一生縁がないと思っていたTバックのGジャンが着れるなんて!!

ありがとうTCBジーンズ!!!

あとがき&次回予告

TCBジーンズ 30s Jacket 13

よもやTCBジーンズの30s Jacketに秘められた注目ポイントをおさらいするだけで ココまで文字数が嵩んでしまった本エントリww

本当ならば、お悩みの方も多いであろう【サイズ感】についても もっと触れたかったのですが、文字数が増えすぎた事もあって、今回はここでおしまい。

次回のエントリーでは、満を持して【30s Jacketのサイズ感について考察】してみたいと思います!!

しかし、今回改めてディテール群について筆を執ってみて再認識した事があるとすれば、よほど趣味が合わない限り、

このテの話を女子にしたらスーパー白い目で見られそうだな(猛爆)

関連記事】

コメント