COOL GREASE SUPERIORE/クールグリース スペリオーレを買うべき理由と、送料をお得に抑える方法はコレ!

クールグリース スーペリオーレ COOLGREASE SUPERIORE 18 グルーミング

皆さんはヘアスタイルどうしていますか。
どうも、30歳を迎えた5年前からサイドパートに転向し(ピッチャーみたいに言うなしwww)毎日ポマードを愛用するちゃん貴(@butsuyokukaisho)です。

いつからかクラシックなバーバースタイルが市民権を得るようになり、今では定番に変わってきた感がありますが、皆様はそんなバーバースタイルの台頭と併せて盛り上がって来たムーブメントがあるのを御存知でしょうか。そう、それこそが

各整髪料メーカーがシノギを削る、お洒落ポマード!!※通称オシャポマ!!←誰も行ってない(猛爆)

整髪料といえば、過去にプロダクトワックスについて筆を執った事がありましたが、今回はチョット方向性を変えてお送りする整髪料シリーズ第2弾!!
男たるもの整髪料一つをとっても惚れるエピソードを語れてナンボ!!(猛爆)

という訳で、私奴が惚れたポマードの魅力について、とくとご覧あれ!!!

【関連記事】

スポンサーリンク

クールグリーススペリオーレはテンションがアガるグルーミングアイテム!

クールグリース スーペリオーレ COOLGREASE SUPERIORE 01

という訳で、勿体ぶらすに早速ご紹介したいアイテムがこれ!

阪本高生堂が手がけるクールグリース スペリオーレ!!!

よもや【クールグリース】といえば整髪料業界では知らぬはモグリの超ビッグネーム。 もっといえば、国産ポマードの代名詞的な存在でして「男の子なら一度は恋する整髪料」といっても過言ではありません!(爆)
代表的なラインナップでいえばコチラが有名でしょうか!

クールグリース スーペリオーレ COOLGREASE SUPERIORE 04

どこか昭和の匂いすら漂うパッケージのコイツは通称”青”。
かつては中々洗っても落ちないと言われた【油性ポマード】を洗い流しやすくカスタムし、世界初の【水性ポマード】リリースしたのが阪本高生堂というのはあまりにも有名ですよね。

クールグリースのベースとなった水性ポマードから数えれば 発年後40年以上が経過する超定番ポマードで、この独特のライムの香りで当時の記憶がフラッシュバックするロカビリーなお兄さんも少なくないんじゃないでしょうか。

ただ、このクールグリース青。
プロダクトに対するリスペクトこそ忘れた事はありませんが、

唯一 難点があるとすれば、若干パッケージが子供っぽい(というかカジュアルすぎる)所。 

というのも、やっぱりポマード(グリース)というのはアメリカっぽい香りや、それこそ不良特有の男臭さってあるじゃないですか。
そう考えるとクールグリースのデザインは少々ポップな印象なんですよね。

そういう観点でいえば、海外製ポマードの方がパッケージもオールドアメリカンっぽく洗練されていたりと、カタチから入る私奴としてはこの見た目には若干の抵抗があったりするんです(猛爆)
(このデザインがイイんだよ!!!なんて境地には私奴は到達出来ていません、諸先輩方すみません!!!!)

し・か・し!!

そこは流石の阪本高生堂。 
パッケージデザインで幅を効かすポマードが全盛を迎えたこの時代でも、過去の栄光におんぶに抱っこではありません! 

なんと、パッケージをバッキバキにこだわったクールグリースのプレミアムライン、【スペリオーレシリーズ】をリリースするんですね!

よもや、海外製ポマードが勢力を拡大する中、往年のポマードラバー達から「遂に 山が動いた!」とも言わしめた【スペリオーレシリーズ】こそが今回のエントリの主役です!!コチラ!!!

クールグリース スーペリオーレ COOLGREASE SUPERIORE 02クールグリース スーペリオーレ COOLGREASE SUPERIORE 02

どうですか!? 佇まいを見てもポマード感を微塵も感じさせない渋いスタイル!!!
フォントやラベルデザインをみてもバチボコにカッコイイ!!!
ちなみに、このボトルデザインはSupremeのペイントも請け負ったNUTS ART WORKSさんが担当。
(オールドアメリカンなデザインが得意なのでしょうか。NUTS ART WORKSさんのアートブックめちゃくちゃ欲しいwww)

という訳で、今回はこのスペリオーレシリーズのオススメポイントについて熱く語って行きたいと思います!

物欲ポイント①;パッケージデザインがカッコイイ!!!

先ずはコレでしょう!
よもや冒頭でも触れた通り、なんと言ってもスペリオーレシリーズの魅力といえば、この無骨&男臭く洗練されたパッケージですよ!

ちなみに、このクールグリーススペリオーレは日本よりも先に海外で発売された歴史があって、我々世代にはお馴染みのパリの超有名セレクトショップ「colette」のバイヤーさえも即買いした伝説を持つコイツ。 気持ちは分かるよね。カッコイイもの。
※coletteといえば、当時に雑誌のスナップに登場していたプレスのギョーム氏が有名!!我々世代では憧れた人も少なくないのではないでしょうか。

クールグリース スーペリオーレ COOLGREASE SUPERIORE 12

従来のクールグリースではプラスチック製のジャーに収まっていましたが、スペリオーレはなんと言ってもこのガラス瓶の質感がGOOD。
カジュアル&ポップなパッケージから、一気に渋いデザインに変わっています!

クールグリース スーペリオーレ COOLGREASE SUPERIORE 11

裏側はグラフィティアートっぽいデザインが!
単純にステッカーとしても素敵なので、携帯とかに貼ってもカッコイイよなぁ。
息子が中学生になったら学生鞄に貼り付けてやろうか(猛爆)

クールグリース スーペリオーレ COOLGREASE SUPERIORE 09

金属製の蓋についたラベルもカッコイイ。
やっぱり、この瓶詰めというのが高級感あって良いな。空ボトルだって小物入れとかにも使えそう。

正直、コレが洗面台にあれば 朝からテンション爆アガりになる事間違いないです。
例えばカミソリ式のひげ剃りとか隣に置いてみたりね。

こんなグルーミングコーナーにスペリオーレのポマード並べて、、、とか理想過ぎるwwww
あと、アフターシェーブローションはサンタ・マリア・ノヴェッラにして、、、とか妄想ばっかり進めてると、

お金足りないわwwwww(猛爆)

【関連記事】

物欲ポイント②;プレミアムラインなのに値段が高くない!!!

クールグリース スーペリオーレ COOLGREASE SUPERIORE 15

そんなパッケージデザインにまで拘ったクールグリース スペリオーレ。
パッケージのカッコ良さは十分ご理解頂けたかと思いますが、深夜のテレビショッピングよろしく皆様が気になる点があるとすれば、、、

「さぞお高いんでしょう?」

コレですよねww
ただ、コイツ。正直に行って

そんなに高く無いんですwww

むしろ阪本高生堂さんの販売戦略的が間違っている感すら漂う位で(爆)、なんと価格は2,000円(税込2,200円)!! 

元々のクールグリースが1,500円(税込1,650円)ですから、その差は500円という なんとも微妙な値上がりですwww

しかもノーマルラインのクールグリースは容量が210gであるのに対して、瓶詰めされたスペリオーレは220gと実は内容量もちょっと増えてるwww  そもそも容器代の加算額とか考えたらよく分からんwww

クールグリース スーペリオーレ COOLGREASE SUPERIORE 05
クールグリース(青);1500円/210g = 7.14円/g
スペリオーレ      ;2000円/220g = 9.09円/g 
※つまりスペリオーレは27%程度(3割弱)しか値上がりしてない!!!

ってか、そもそも海外製のポマードや、国内のお洒落ポマードなんかも2300〜2500円程度(もっといえば内容量だって110〜150g位)の価格帯が多いですから、コスパで考えても圧倒的にクールグリースに軍配が上がります。

まぁ、各社のポマードを集めたくなる気持ちは分かるけどなwwww(猛爆)

物欲ポイント③;選べるラインナップが豊富!!

上述の通り、パッケージはカッコイイわ、他社のポマードと比較しても価格が安いわ と、よもや高校野球の地方予選であれば2回裏時点でコールドゲームが確定する程の強さを見せるクールグリース スペリオーレ。

しかし、いくら点差が開こうとも 容赦なくダメ押し2ランを打ち込んで来るのが阪本高生堂www 
なんとラインナップが相当拡充されているんですね。コチラ!

クールグリース スーペリオーレ COOLGREASE SUPERIORE 16
出典;https://www.imn.jp/post/108057201168

ホールド力も選べるのは勿論、お約束の香りまでも幅広いラインナップが揃っています。
また、昨年にはスペリオーレシリーズの新作として シダーとチャンダナが発売されたりと、まだまだラインナップを拡充する気が満々ww
ココまで点差開いてるのにまだ盗塁してくんの??MLBなら報復されるぞww(猛爆)

私奴は行きつけのバーバーがココンチのポマードを取り扱っていたので、各種の香りを確認することが出来ました。
最終的にシダーを選んだものの、バニラの香りも素敵だったなぁ。

クールグリース スーペリオーレ COOLGREASE SUPERIORE 14

ちなみに、シダーはテクスチャも硬めでホールド力も高め。
コームを通してもパリッと維持してくれます。

そんな抜群の攻撃力を見せつけるクールグリース スペリオーレ。
とはいえ、実際に使ってみるとデメリットを感じるポイントもあったりするもんで、、、

ここからは「デメリット含めて愛する」ポリシーに則って、デメリットもガッツリご紹介したいと思いますwww(爆)

デメリット解消!ポマードの香りが強すぎる場合はコレを使え!!!

香水

男臭くてデザインや使い勝手も秀逸なクールグリースですが、皆さんこんな話は聞いた事ありませんか?

結構香りが強いwww

これは往年のクールグリース(青色)もそうですが、スペリオーレシリーズとて例外ではありません。
というのも、上述したとおり私奴はココンチのシダーを購入したのですが、コームでパリッと整髪するくらいの量を使用すると結構香りが目立つんですよね。

良く言えば『シダーの重厚な香り』ですが、悪く言えば『おじいちゃん家にある木製クローゼットの様な香り』(猛爆) 
このポマードを初めて付けて出社した日に同僚の女性から「なんだろう、この香り?」といったコメントあった事を考えると、結構目立ったんだろうなと(爆) 

しかし、コレはポマードユーザーからすれば結構難しい問題でして、そもそも香りの主張をつけたくなければ無香料のポマードを買うわけですよ。 スペリオーレシリーズにも無香料の『スタンダード』だってありますからね。

ただ、それでも各社が香料付きのポマードを開発するのにはワケがあって、

【香水代わりにポマードで男らしい香りを足す】という粋なアプローチを、そう簡単には諦めるワケにはいかないんだ是!!www(爆)

という訳で、今回はそんな『ポマードの香り強すぎ問題』に悩む諸兄諸氏諸君に対する解決策についても、スバリご紹介したいと思います!!

解決策その①;無香料のポマードと混ぜちゃえ!

クールグリース スーペリオーレ COOLGREASE SUPERIORE 13

のっけからド直球に解決策を提示しちゃいますが、私奴のオススメはズバリ コレです! 
むしろコレなら香りの量を好きな塩梅に調整出来るので「ポマードを付けてみたいけれど香りが強すぎるから、、、」なんて理由で敬遠している方もトライしやすいのではないでしょうか。

もっといえば、これはスペリオーレシリーズに限った話ではなくて、各社がラインナップしているどんなポマードでも使えるのでスーパー有効的なテクニックです。

しかし、混ぜる整髪料は何でも良いワケではありません。
というのも、無香料の整髪料を混ぜるとはいっても、せっかくポマードを使う以上【ポマードのホールド力や艶感】は欲しいじゃないですか。 そうなると必然的に混ぜるべきは【無香料のポマード】となってくるワケなんですが、その際の【無香料のオススメポマード】というのがコレ!

クールグリース スーペリオーレ COOLGREASE SUPERIORE 08

これぞ同じくクールグリースから発売されているポマード【G1】!!!
コチラも19年2月にリリースされたクールグリースの新作。
無香料のポマードはいくらかあれど、結構コイツは使い勝手が良いんです!

我が家では日常的に使用するので、常にストックは常備www
ストックに手が付いたら次のストックを買い足すシステムです。

クールグリース スーペリオーレ COOLGREASE SUPERIORE 07

ちなみにG1自体はファイバーが入っているワケでもなくて無色透明。
硬めのテクスチャかと思いきや手の平の熱で結構伸びてくれます。
個人的には1回で使用するポマードの量を100%とした際、25〜30%の量を香料付きのポマードにして、残りはG1で仕上げるくらいの比率が好き!

これならいたずらに香りは立たず ”動いたときにフワッと香るくらいの塩梅” が可能となるので、渋めのシダーの香りも効果的に使えます!
また、結構クールグリースは香りが飛びにくいので、この量でも一日中香ってくれる頼もしさも◎。 

ベースポマードとしてG1をオススメする理由

ちなみに、香料付きのポマードを混ぜるベース剤として、G1をオススメする理由は2つあります。

その一つ目はセット力。
というのも、G1のセット力はとツヤ感はクールグリース史上No.1の星11つ(爆)

クールグリース スーペリオーレ COOLGREASE SUPERIORE 06

これはクールグリース史上、最もホールド力が高いと言われたクックグリースをも更新するホールド力で、パリッとサイドパートにまとめるにはもってこい!

そして、2つ目のオススメポイントとしては、お手頃な価格帯!
そもそもG1はクールグリースでもスペリオーレシリーズではないノーマルラインの製品となります故、パッケージこそカジュアルな装いですが1500円と他社のポマードと比べてもお安いのは魅力です。

また、無香料ポマードにあちがちな変な油臭さも少ないので 普段使いにも◎
ちなみに、クールグリースのG1は雑貨店のロフト(LOFT)でも取り扱いがあるので、お近くに店舗が有る方は探してみても良いかもしれません。(私奴はロフトで買い足しています)

とはいえ、毎日気分よく無香料のポマードを使いたい!!!というのであれば、

スペリオーレシリーズの『スタンダード』と混ぜるの方がインテリア的にも精神満足度としてもポイント高い事に今気がついたわwww(猛爆)

デメリット解消!クールグリーススペリオーレの取り扱い店舗が少ない問題!

あと主要なデメリットを挙げるとすればコレでしょうね。ズバリ、取扱店舗が少ない問題www

というのも、冒頭で紹介したクールグリースの定番である”青”や”赤”であればAmazonでも手軽に購入する事ができますが、

スペリオーレはAmazonでの取扱がないんですよ!!(切実)

一応、楽天とヤフーショッピングであれば部分的に取り扱いはあるものの、送料が加算されてくるのでトータルの支払代金が割高になるのがタマにキズ。
楽天だと一個に付き750円の送料が加算されるので、この送料の比率はちょっと抵抗有るじゃないですか。

しかし!そんなデメリットを解消する秘策を私奴は知っている!!!

という事で、次項では通販でクールグリースを買う際になるべく送料を抑える購入方法をご紹介したいと思います!!

解決策その①;ドレスキンの送料無料枠を使う

出典;https://www.facebook.com/dresskinofficial/?tn-str=k*F

おそらく、最初に皆さんがたどり着くのがココだと思います。
クールグリース スペリオールで検索すると最初にココンチのサイトが出てくるので、ご覧になった方も多いのではないでしょうか。

メンズコスメ・グルーミング通販サイト|DRESSKIN(ドレスキン)
DRESSKIN(ドレスキン)はインポートを中心とする高感度のメンズコスメ・グルーミング商材を取り揃えた、日本最大級の男性向け美容通販サイトです。

もう結論から言えば、ドレスキンはスーパー良心的だと思います。
5,000円以上のお買い上げで送料無料となるので、日常的に使用するグルーミンググッズがある場合は、ココンチでまとめ買いをしておけば何ということはありません!!

ちなみに、ドレスキンはバリバリの定価販売ですが、

スペリオーレシリーズは(阪本高生堂のブランディングもあってか)割引価格で販売しているケースを見たことがありません!! 

それ故、Amazonで買えるクールグリースの”青”や”赤”をドレスキンで買うのはオススメしないとしても、スペリオーレシリーズであれば 定価で買ってもソンはありませんのでご安心を!!

ただ、そんなドレスキンでの購入ですが、個人的には「やや上級者向け」だと思っていて、初心者には結構厳しいハードルが2つあったりします。 という訳で、ちょいとココからはそんなハードルについてご説明しましょう。

ハードルその①;5000円以上という価格枠

お金 2

基本的にドレスキンは良心的だ、、、と紹介したのはこの送料無料枠があっての事ですが、何故 上級者向けかといえば、

クールグリースであれば、3つ買わないと送料無料にならないから!!

というのも、ドレスキンの送料無料枠は税抜き5000円以上購入の場合に適用となりますが、スペリオーレは税抜き2000円。
それから言えば、2つ買っても5000円には届かないんですよねwww 

上述したG1(税抜き1,500円)も同時に買うとしても、5000円はポマードだけを買うには絶妙な価格設定なので、結局トータルの金額が増えちゃう、、、という罠があります。
まぁ最初であればコーム等の関連商品を買って価格調整も出来るんですが、毎回は出来ないじゃないですか。

そういう意味では、自分の趣味を理解した上でリピーターとしてまとめ買いする!!というケースであれば重宝できますが、チョットお試しに、、、という段階でいえば少々出費が増えちゃうリスクがあるんですね。

また、まだ自分の好みのポマードが見つかっていない、、、といった方には 次のようなハードルも同時に出現してきます。

ハードルその②;香りが好みとハズレた場合に損失がデカイww

そもそも まとめ買いをするにしても、その商品の詳細が分かっていない場合って 結構バクチじゃないですか。
テクスチャの硬さや、ホールド力、更には【香り】の好みだったりと要因は多々あります。
そもそも、硬さやホールド力はなんとかなるとしても「買ったは良いものの香りが好みじゃないので使えない」的なケースは一番避けたいじゃないですか。

「とりあえず買ってみて 香りが好みじゃなかったらメルカリに出品すりゃいいじゃん」的な思想もアリっちゃアリなのですが、メルカリ側に取られる手数料や手間賃を考えるとそれっぽい損失がでるのは避けれません。

そうなると、やっぱりドレスキンでの購入というのは上記のハードルを超えれるリピーターや上級者に限られるかな、、、といった印象です。

しかし!初めてスペリオーレシリーズを使ってみたい貴方!
諦めて高い送料を払うのはまだ早い!!!

というのも、スペリオーレシリーズに関しては、単品注文にて極力送料を抑える方法があったのだ!!!

解決策その②;伊勢丹オンラインストアで送料がお得!!

そう!コレこそ迷えるクールグリース スペリオーレ難民の最適解ではないでしょうか。

というのも、取り扱い店舗の少ないスペリオーレシリーズ。
上述した様に 近所に取り扱い店舗がない場合は、必然的にネット購入となり送料が発生するのは上述した通りですが、、、

なんと、伊勢丹オンラインストアで購入すれば、送料が330円で済むんです!!!!

クールグリース スーペリオーレ COOLGREASE SUPERIORE 17
出典;https://isetan.mistore.jp/onlinestore/product/0110900000000000000000707895.html

これは、私奴の知りうる限りの送料最安値です。
いま(’20年5月時点で)パパっと検索した限りでも各社の送料はこんな感じ。 

楽天;750円
ヤフーショッピング;750円
ドレスキン;594円
伊勢丹オンライン;330円

やるな!伊勢丹オンライン!!!!

繰り返しになりますが やっぱり 2,200円の商品に対して750円の送料はちょっと納得し難いじゃないですかww
それが330円となれば、まだまだ検討の余地は出てくるでしょ!?

という訳で、私奴がスペリオーレシリーズの購入方法をオススメするとすれば、

①;近所に取り扱い店舗があれば香りの確認→その場で購入
②;①ができない場合は、伊勢丹オンラインで単品購入→お試し
③;①or.②で好みが把握できれば、ドレスキンでまとめ買い

この手順でしょうか。
①が出来ない場合は中々ハードルは高くなりますが、是非ともお試ししてみてください。

※ちなみに、伊勢丹オンラインのリンクはコチラ↓↓

<COOL GREASE SUPERIORE/クールグリース スペリオーレ > クールグリース・スペリオーレ・ミニCE(シダー)【三越・伊勢丹/公式】
<COOL GREASE SUPERIORE/クールグリース スペリオーレ > クールグリース・スペリオーレS(スタンダード)【三越・伊勢丹/公式】

あとがき

クールグリース スーペリオーレ COOLGREASE SUPERIORE 03

実は、今回スペリオーレシリーズのシダーの香りを買ったものの サンタ・マリア・ノヴェッラのオーデコロンを新調した私奴からすれば両方つけちゃうと香りが喧嘩しちゃうので 日常的にはG1だけでスタイリングしていますww(爆)

とはいえ、重要な商談がある時や、ワークっぽい男臭い格好をする時なんかにはスペリオーレの香りがハマるモンで、シーンによって使い分けれるのは気分転換になるので結構名案だなと。

ってか、日常的に無香料を使うなら G1のストックが切れたら 次はスペリオーレのスタンダードを選ばない理由が無いなwwww(猛爆)


<COOL GREASE SUPERIORE/クールグリース スペリオーレ > クールグリース・スペリオーレS(スタンダード)【三越・伊勢丹/公式】

【関連記事】

コメント